皆様こんにちは☆

当社では、【心に添った本物ケア】を理念に謳い
医療や福祉、様々な専門職が活躍しております。
それぞれがもつ専門性を、一人のご利用者様の心豊かな生活の支援に、
結びつけるための”チームワーク”が、何よりも欠かせないと考えております。

そのため、
ご利用者様へ質の高い総合的な支援を考え、実践していくために、
どのような理論を基に現場実践していくべきかを全社的に学び合っております。

それが、創心流リハケア講座です。(来期で10年目を迎えます。)

この講座は1年間をかけ、全25回の講義で成っております。
先日、平成30年6月11日(月)には、講座の最終課題となる
創心流リハケア検定をもって修了いたしました。

創心會では、職員が専門資格や職種に限らず、
勉強会などに参加して学びあう環境があり、
チームケアが社風として根付いております。

この講座で学んだことを、職員が現場で実践していき、
ご利用者様の心豊かな生活に貢献できるよう、
今後も人財の教育・育成に努めて参ります。

広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-——-——-——-
*創心會は、岡山・広島(福山市)香川(高松市)に展開しており、
 地元に根付いた経営展開をしています。帰省地などのことも気軽に相談ください。

[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會] 
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520 
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

皆様こんにちは☆

平成30年6月3日(日)に、早島町ゆるびの舎文化ホールにて
第11回 本物ケア学会が開催されました。
この学会の開催に御協力をいただきました、
ご利用者様、関係者様に深く御礼を申し上げます。

当学会は、専門職としての学術研鑽の機会であるとともに、
若手にとっては公の学会デビューへの登竜門の場としても浸透しております☆




本年も、多くの関係者の方々のおかげで、全20事例が発表されました。
二神社長の基調講演では、ご利用者様のサポートを行う上で、
私たちのポジティブなメンタル形成(心創り)を考え合いました。
意識的に良い言葉や態度、表情をしていくことで、
自身の内面~外面に向かって良いエネルギーを発し、
関わる方へも良い作用を与えていけることを学びました。







口述発表の他、ポスターセッション発表も行われ、
館内のあらゆる場所で、知識や経験を共有できる喜びが生まれました。
 
そして、社内学会を続けてきたことの意義も年々強まっています。
「できる」を「知る」、というスローガンのもと、
可能性ある支援を見出すアプローチや応用できる手法を、
社員全員が同時に学び・共有し合えることにあります。

それが弊社のサービス理論である、本物ケア宣言に謳う、
「知らないことの不幸をなくす」にもつながることになるのです。

おわりに、廣田取締役から、
当学会の継続の意義やサービス教育に活かされた成果について触れ、
発表者も、観覧者も、今後もより一層の学術研鑽と
サービスの質の追求をつづけようと士気を高めました。

次回は第12回開催!今後ともご支援をよろしくお願い致します!

広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-——-——-——-
*創心會は、岡山・広島(福山市)香川(高松市)に展開しており、
 地元に根付いた経営展開をしています。帰省地などのことも気軽に相談ください。

[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會] 
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520 
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

平成30年5月22日(火)早島町町民総合会館 ゆるびの舎文化ホールで開催された、
「平成30年度つくぼ商工会通常総会 優良従業員表彰」にて、
当社の経営企画室 鈴鹿一恵さんが優良従業員賞を受賞されました。
この賞は、同会会員の事業所で10年以上継続勤務している優良な従業員に贈られる賞です。
 

鹿さんに優良従業員として表彰を受けた気持ちを伺いました。
「創心會に入社して13年経ちました。その間に、ヘルパーステーションの管理に始まり、リスク管理、総務、障がい者就労継続支援といろいろな業務を経験させていただきました。関わらせていただいた業務は、全て素人からスタートし、学びながらの業務遂行でしたので、結果を出すまでに回り道や停滞もあり、ご迷惑をおかけすることも多かったと思います。ですから、今回推薦していただいたことは本当に驚きました。と同時に定年まであと10年、しっかり勤め上げようと、気持ちが引き締まりました。」

  
勤続13年を振り返って印象的な思い出をお伺いすると、

「平成22年に『創心流リハケア講座』の第2回を受講し、当社のサービス理論を学べたことです。定期的に体系的な講義を社長自ら講義されていた時代でした。初回の講義のレポートを提出してしばらくたった頃、社長に呼び止められ「レポートの中に3箇所、解釈が間違っているところがある。」と言われ、その部分について再度丁寧に説明していただきました。ケアに直接関わっていない支援本部のスタッフのレポートも全てしっかり目を通してくださっているんだと思い、とても感激しました。途中何度か挫けそうになりましたが、この出来事を思い出し、理解が困難な箇所は、講義を録画したDVDを何度も見直しながら、必死に学びました。努力の甲斐があり、なんとかリハケア専門士の資格を取得することができ、現在はリハケア検定の試験問題作成に関わらせていただいています。」

 
長く働き続けるコツやメリットについて伺うと、

「自分に任された業務をドキドキワクワク楽しむことだと思います。平穏無事に一日の業務を終わらせることが良いのかもしれませんが、計画性をもって、効果の確認をおこないながら取り組むことができれば、本気で悩んだり喜んだりできます。発見・計画・実践・反省・再発見の一連の流れで働けた時、良い結果が生まれ、また頑張ろうと思えます。」
と、このようなお気持ちを話してくださいました。

 
この他にも、当社は、毎年永年勤続賞の表彰も行っており、
医療・介護の業界で長く働く人財の貢献を讃えています。
今後も、多くの社員がやりがいをもって生き生きと働ける
会社経営を目指して参ります。
 
広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア] 岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

皆様こんにちは☆
4週間に渡って実施された平成30年度新入社員研修が本日修了しました。
21名の新入社員は、この1ヵ月の間で学び、体験し、
感受できたことがたくさんあったようです。

そして、社会人として、職業人として、
創心會の社員として求められる姿勢を自覚したのでした。

 

明日から、いよいよ本格的に勤務となります。
知識や資格はもっていても、実践経験はこれから。
利用者様、関係者様に、時にご迷惑をおかけすこともあるかもしれません。
そんな時は、かけましたらぜひ温かく叱咤激励をお願いします。

各拠点のセンター長、管理者の皆様も、
明日からご指導よろしくお願いいたします。
(壮行会へ届けられた、あたたかいメッセージありがとうございました♪)

広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア] 岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

お元気様です。寒さが厳しさをまして、春が待ち遠しい今日この頃ですがグループホームのご利用者様は元気にお過ごしになられています。

今回は季節の行事で節分の出来事を紹介します。
  
 P1110100                        P1110084
  「鬼は外。福は内」                                              工夫して作った巻きずしなど・・・
 
 
P1110099         P1110094
     待ってました。                    いきますよ! 

P1110092         P1110089
    怖い あっちいって。                では豆を投げますよ!   

皆様、鬼をみて驚かれたり、喜んだりされていました。本来は大豆で豆まきをしますが今回は甘納豆の
個包装のものを代わりにまきました。甘納豆だと皆様、食べることができ今年の無病息災を祈りました。
そして、恵方巻きも作って食べました。この恵方巻きは通常の海苔巻だと誤嚥した際、海苔が喉にはり
つき窒息するリスクが高くなります。そこで海苔の代わりに薄焼き卵を使って巻きずしを作ったり、
海苔を安全に食べられる様つくだ煮にして中に具として入れるなど皆様が安全・安心においしく食べて
頂ける様工夫しています。
 喜怒哀楽を素直に表現して頂けるようこれからもご利用者様第一主義で取り組んでいきます。

 
 
 
 
おっさん介護士からひとこと       業務におわれて焦っている時に早くすませたい気持ち
                    でご利用者様に接していくと倍の時間がかかってしま
                    います。そんな時には深呼吸して自分を落ち着かす事
                    が必要だと感じます。                       

   

ご興味のある方、見学をされたい方はお気軽にお問い合わせください。
グループホーム心から 内藤
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520

[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

1 / 1312345...10...最後