創心會には、あなたの情熱を奮い立たせる全てがある。

私たちが提供している「本物ケア」と呼ぶケアは、できることはご自身でして頂くことを基本としています。更に「できること」や「できそうなこと」へ積極的に働きかけて、「やれるんじゃないか」「やってみようか」と心を動かす“心創り”を大切にし、生活の回復、そして人生の回復を目指しています。 なんでもして差し上げるはしない。日本一不親切な親切で、もっとできるをもっと知ろう! 人生の回復を願う私たちの姿勢を表した合言葉です。創心會グループでは、さまざまなライフステージにあわせて、その人らしさを表現できる場の創造を始めています。私たちは今後も「社会と未来に繋がる力」を提供し続けることを使命に活動領域を拡大して参ります。創心會は学部・学科によらず、どなたにもチャレンジして頂けます。資格が必要な職種もありますが、入社して現場で経験を積み、資格を取得し、希望の職種にステップアップするといったキャリアプランが自在に描ける会社です。プロとして、多種多様な専門職同士が連携を取り合いながら、切磋琢磨して知識・技術・人間性を磨きあう職場。これこそが総合ケアサービス企業である、創心會で働く魅力です。あなたの特性、あなたにとっての「ここ一番」を、介護業界そして、会社に役立てていきたいという情熱をお持ちの方をお待ちしています。

素直な者

勉強好きな者

心を創り上げる者

創心 良心に基づいて心を創り上げていこう。心をコントロールできるのは、基本的にはその持ち主であるあなたにしかできない。そして何をするにもその心構えというのは最も大切なこと。

あなたはそれをするのに嫌々するか?中途半端な気持ちでやるか?

嫌々すれば、文句が出る。中途半端にすればグチが出る。積極的な心構えで一生懸命取り組めば知恵が出る。自身も成長する。あなたはどれを選ぶ?心が変われば行動も変わる。マニュアル通りにできたからいい仕事ができたわけではない。

本当に大切なことは目に見えない部分、つまり、どんな心でもってそれに取り組んだかが大切。

例えば、多少スキルが低くても「心」が素晴らしい人は利用者から好かれるし、仲間からも好感を持たれる。結果的に多くの仕事に関わることになり、自身の道も切り開かれていく。逆に変に知識や能力があってもそれに偏重したり、「心」が入っていなければどうだろう?結果的に「仕事ができる」という評価はできなくなってくるだろう。創心會としてはそういう部分を正当に評価できる会社になりたいと思っている。

該当するキミは今すぐココから申し込め!
2017年新卒の方へ:創心會の個別での見学・応募についてはご相談ください。
説明会の日程をアップしています。
是非フォローを!!
創心會ツイッター

笑顔を絶やさぬ者

いつも笑顔を心がけ、明るい会社にせよ。来訪される方たちが気持ちよく感じていただけるような風土を創れ。

ケアの場面ではいつでも笑顔でいるというわけにはいかない場合もある。しかし、私たちが暗い顔や難しい表情をしていたら利用者を不安に陥れてしまわないか?こういう時こそ虚実皮膜の間の演技力は役に立つ。どうすれば利用者が笑顔になれるのか?利用者が見せてくれる笑顔というのは、私たちにとって最高の報酬だ。その笑顔が引き出せるようなケアを提供できるように目指せ。

 プラス発想ができる者

全ての人・事・物に対して感謝の気持ちを持って接し、プラス発想で対応せよ。

起こりうる全ての現象は私たちにとって必要なものばかり。この世に現象として現れる事象は全て必要必然の法則によって生じたもの。私たちにとって必要な課題だ。肯定的に捉え、プラス発想で相対しろ。そうすることによって私たちは更なる飛躍ができる。

人・事・物を大切にする者

「感謝・調和・信頼」を基本に人間関係の和を大切にする習慣を付ける。全ての人・事・物に感謝の気持ちを持って相対するように心掛けろ。そういう訓練をしなければならない。そのためには自分の心をコントロールし、心を創り上げていかねばならない。そのことを楽しめ。人・事・物を大切にする習慣を身に付けろ。

  • 『感謝』自分の持っている幸せ、出会った幸せを確かに感じて生きよ。幸せを感じることを自分の習慣にせよ。
  • 『調和』コミュニケーション能力、協調性、双方の主張の調整を図り、全体のバランスを保て。
  • 『信頼』他人から認められ、受け入れられることで、自分という存在を明確なものにせよ。

創心會が求める革命者6ヵ条

素直な者、勉強好きな者、心を創り上げる者、笑顔を絶やさぬ者、プラス発想ができる者、人事物を大切にする者

該当するキミは今すぐココから申し込め!
2017年新卒の方へ:創心會の個別での見学・応募についてはご相談ください。
説明会の日程をアップしています。
是非フォローを!!
創心會ツイッター

Copyright © 2017 soushinkai All Rights Reserved.