お知らせ

NEWS

2018.08.09

人間椅子

PT・OT・STブログ

 

こんにちは。

岡山市北区エリア並びに小児を中心に訪問させていただいております理学療法士の川岡です。

残暑が厳しく体調を崩しやすい気候ですが皆様お変わりないでしょうか?

 

今回は訪問リハビリのサービス内容についてお伝えしたいと思います。

私は全訪問の半分程度小児の訪問をさせて頂いていますが、お子様の状態は様々で、サービス内容も同じお子様でも毎回異なったサービスになったりして、楽しみながら訪問させて頂いています。

 

写真は私がサービスを行っているところをお母様に撮って頂いたのですが、皆様、何の訓練を行っているかわかりますでしょうか?

これは座りながら、身体の筋肉の緊張が抜ける姿勢を探っているところです。

普段は鏡を前方に置いてもらい、お母様にたん吸引など協力して頂きながら行っています。

お母様に「このリハビリに名前をつけて下さい!とお願いしたところ、「人間椅子」と命名してくださいました。

なかなか文学的なにおいがして、私も気に入りました。

 

この人間椅子は他のお子様でも行ったりしますので、他のお宅でも保護者様との話の切り口になり、良好なコミュニケーションに役立たせて頂いています。

 

今後も保護者様にリハビリメニューを命名して頂いた際には、皆様にお伝えしたいと思います!

ひっそりと「走れメロス」・「羅生門」っぽいリハビリを行って、命名を待ちたいと思います。