お知らせ

NEWS

皆さん、こんにちは。
理学療法士の千葉です。
私は、倉敷市全般を訪問リハで行っていますが、現在は、新たな開設準備もしています。

ここ最近は、県外に他の仕事で行く機会も多く、毎月県外のどこかに行っています。
写真は、先月高知県に行ったので、桂浜に少し寄った時のです。

岡山県人の私にとって太平洋は「怖い」と思うぐらいです(笑)
また、中四国地方は車で行く事が多く、車内ではいっしょに行くスタッフと

普段話せない話をすることが楽しみの一つになっています。

普段、訪問車では一人で移動なので話し相手がいませんので、

こういう時に話し相手がいるとついつい話が盛り上がりますね(笑)

先日も3年目OTのスタッフの会話の中で、1年目の時の話でこちらが勉強になりました。
私たちの仕事は、対人なのでどうしても比べられます。
兼任者や前任者等・・・不安な事も多いのだろうなと話を聞いていると

そのスタッフはいい意味でその比較を楽しんで前向きに捉えていました。

比較されても「自分に今、できることの最大限は何かと考えられる

スタッフさんを見ていると本当に頼もしくなりました。
実は、私も1年目の時は、尊敬する先輩PTさんとよく比較されましたが、

振り返るとその当時より今の方が後輩と比較されるのでプレッシャーは1年目の時より強いですね。

プレッシャーがある環境は、自分を奮い立たせ、成長に繋がると実感できたひと時でした。

*プレッシャーといえば、プライベートではゴルフです(笑)。

11月は同僚と大会に出てきます。2回目の優勝目指してきます。