お知らせ

NEWS

2018.10.11

多職種合同勉強会を開催 in 高松中央センター

うどん県ブログ

みなさん、こんにちは!!

今日は、高松中央センターで定期的に行なっている
「介護・療法士・看護スタッフ合同勉強会」の
様子をご報告いたします!

今回は「血糖値について」大いに学びました!!

デイサービスでは、
血糖測定を必要とされているご利用者様に対して
日頃は看護スタッフが対応しておりますが、
他職種のスタッフも血糖について一層理解を深めることで、
更なるご利用者様への理解、更なるサービス向上に
繋がるのではないかと考え、テーマを決定しました。

講師は看護スタッフにお願いし、
血糖について様々な知識や実践を通じて
多職種間で学びあうことが出来ました。

日頃から共に働くチームだからこそ出せる
和やかな雰囲気の中、率直な疑問や考えを
遠慮なく交わすことが出来たと思います!

講師である看護スタッフの丁寧な説明に
他スタッフは熱心に聞き入っていました^^

個々の職種だけでは、なかなかこのような機会は
持ちにくいかもしれませんが、今後も継続して
ご利用者様の心豊かな生活のために多職種が共に学び、
チームケアの実践をしていきたいと思います!!

これからも、よろしくお願いいたします!

創心会リハビリ倶楽部高松中央
若林 佳樹