お知らせ

NEWS

2018.12.04

「茸っこ倶楽部天茶連」で元気を頂きました!

お知らせ

作業療法士廣田です。

 

少し前の話になりますが、11月8日(木)10時~15時という時間で地域でお祭りをしました。

倉敷天城台という地域があるのですが、そこで2年前から1週間に2回地域の方が集まって

椎茸の選別・加工・椎茸が欲しい方はビニール袋いっぱい100円で購入する といった活動を

創心會グループの合同会社 「連」という法人で会員制の活動として行っています。

会の名称は「茸っこ倶楽部天茶連」です。

椎茸の生産者より流通にのらない椎茸をわけていただき加工し、

販売までの作業を「茸っこ倶楽部天茶連」で行っています。

 

その「茸っこ倶楽部天茶連」のメンバー(平均70歳以上)70名

「椎茸祭り」の準備から片づけまでを行いました。

全員参加型のお祭りで、誰一人役割がない人がいないというのもこのお祭りの特徴です。

前日よりお祭りで出す料理の買い出しから当日の設営・調理・駐車場係など

いろいろな役割を皆さんに担っていただきました。

お祭り会場は、いつも椎茸の加工をしている地域の方のご自宅で、

70名の方がその日は自宅の中・庭先・ガレージで楽しんでいました!

椎茸祭りでは椎茸もたっぷり入った野菜たっぷりの豚汁

椎茸バーベキュー

雑穀米のおにぎり

天ぷらを作り、みんなで頂きました。

お祭りの出し物では、地域の 大正琴フラダンスクラブにも所属している

会員の出し物や全員での故郷を合唱といった時間もあり、少し懐かしくほっこりするものでした。

茸っこ倶楽部天茶連の活動が、地域に根差し、認知症や独居その他のいろいろな事情を抱えるようになっても

安心して過ごせる地域づくりにつながる活動になればうれしいなあと改めて感じました。

天気も良く皆様のパワーに感動した最高の1日でした!

元気を分けるどころか、皆様からたっぷり元気を頂きました(笑)