お知らせ

NEWS

2019.05.20

【NewsRelease】西日本豪雨で壊れた自宅を修理】
けなげに立ち上がる92歳 墨彩画の巨匠展覧会

お知らせ

枝松國明画伯(1927生まれ92歳 2014現代美術作家年鑑年間グランプリ受賞)は

20187月の西日本豪雨災害で、アルミ工場が爆発し被害を受けた自宅をリフォームし、傷んだ作品を修復して展示する。

 

その意気込みに敬服した後輩の佐藤圭一氏(90歳)が主催者となり、

復興しつつある枝松画伯の墨彩画展覧会(6部屋に、30号~100号の作品 計154点展示)を観覧するバスツアーを企画した。

地域住民、知人や互助関係者に声をかけ参加者を募る他、

共催に株式会社創心會を巻き込み、高齢者や障害者でもバスツアーに参加できるサポート体制を敷いた。

ツアーの行程概要は以下の通り。

 

■実 施 日:令和元年61日(土)

■時  間:10001440(雨天決行)

■参 加 者:地域住民、創心會利用者と職員、地域のお子さん、大人、人生の大先輩の方々。

■集合場所:〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町478 JR茶屋町駅(集合)

■体験場所:総社市下原 枝松國明墨彩画展会場 ※枝松画伯の自宅

 

NewsReleaseはこちらからご覧ください。

20190522_創心バスツアー枝松画伯

 

創心福祉会へのお問い合わせは下記ホームページをご参照ください。

https://soushin-fukushikai.wixsite.com/mysite-1

 

広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-——-——
*創心會は、岡山・広島(福山市)香川(高松市)に展開しており、
 地元に根付いた経営展開をしています。
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會] 
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520 
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市