お知らせ

NEWS

2018.07.11

看護師の訪問

PT・OT・STブログ

こんにちは。

福山センターで作業療法士をしております井上です。

 

4月からの制度改正で、看護師によるアセスメント訪問が始まりました。

 

普段、自分しか関わりのないご利用者様に看護師さんから専門的に関わって頂くことで、

より自分自身のリハビリに広がりが持てたことを実感しています。

 

 さらに、同行した際の看護師目線での質問の仕方や評価の着眼点など勉強させてもらう事もたくさんあります。

 訪問した後日、ご利用者様からは、

「看護師さんがいると安心して話せた」

「今まで話せなかったことも相談できた」と、喜びの声も頂いています。

 

 様々な視点で包括的に支援できる体制にも感謝していますし、

何よりご利用者様・家族の安心・喜びに直結しており、

私自身も看護領域の勉強をもっと重ねて頼りにしてもらえるような療法士になれるようにと、

同行自体がモチベーションになっています。