お知らせ

NEWS

2021.02.27

新聞紙エコ袋活用しています

ブログ

 

寒くなったかと思ったら急に暖かくなることもあり、服を準備するのに天気予報が

かかせない日が続きますね。

 

さて、昨年の7月よりレジ袋が有料化されましたね。ぽっ歩保育園では片付けを効率よく

行う為に食事の片づけ等で小さなゴミ箱を設置しているのですが、毎回ポリ袋を付ける

のは勿体ないなと感じていたところ、以前東館のリハビリ倶楽部の方から新聞紙で作った

袋をいただいたことを思い出し、早速作って使用してみたところバッチリの使い心地でした。

 

今回はその新聞紙袋の作り方をご紹介します。

 

1.新聞紙を一枚広げます。②のように三角に折ります。

  できた三角を広げ、三角に折れなかった上の部分を下に降ります。(③)

 

2.再び三角に折り(④)、三角の下のと右上を合わせるように折ります。(⑤)

  折れ線が付いたら再び広げます。(⑥)

 

3.折れ線に合わせて、右下の角を折ります。(⑦) 左下の角も折ります。(⑧)

   上の三角を1枚下に折ります。(⑨)

 

4.裏返して、同じように三角を1枚折ります。(⑩~⑪)

 

このまま完成!でもいいのですが、最後に折った三角を中に入れ込むとすっきりします。

 

 

5.4を再び表に戻して⑨で折った三角を左上の三角の中に入れ込みます。

6.裏は袋の口に入れ込みます。

 

こんな感じで使っています。

 

 

このブログを見て新聞紙袋をたくさん作ったけど使い道がないな~という方が

いらっしゃれば、ぽっ歩保育園に是非持ってきていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

当園の紹介はこちらのリンクからご覧ください。

倉敷市茶屋町・帯江・豊洲・西田・天城などにお住いの
元気なお子様がたくさんご利用されています。

———————————————————————————————————————————————————

毎月第一水曜日、オープンデーを予定していましたが、
新型コロナ感染症の流行状況に鑑みながら開催を検討しています。

大変お手数ですが参加希望の方は園までお問合せください。

又、見学に関しても今後の状況に合わせた対応を検討しております。
まずは086-420-0084までお問い合わせください。

掲載月

カテゴリー

タグ