お知らせ

NEWS

2018.11.01

ど根性ファームが、平成30年度6次産業アワードの二次審査に進出。

お知らせ

平成30年度 6次産業化優良事例表彰「6次産業化アワード」に、

ど根性ファームが応募し、一次審査を通過しました。

そして、先般平成30年10月25日(木)に、第二次審査として

審査員の皆様を現地調査及びインタビュー調査を受けることになりました。

写真は、その時の現地調査の模様です。

当日、ど根性ファームの作業場には、

リンクスライブ(就労支援事業A型)のご利用者様による、

青ネギの加工作業が展開し、熱気に満ち溢れていました。

 

インタビュー調査では、

ど根性ファームの代表者である二神雅一社長と、

創設時から土壌開墾、農業生産及び流通開拓と農福連携化までを

執り行ってきた山田浩貴さんは、この事業を発想した経緯や

今後の産業発展に込めた思いを語っていました。

また、就労支援のご利用者様にとっても、

自らの作業の様子を、興味深く見学されることで、

普段以上の集中力で、精度と品質の向上に気持ちがこもっておられました。

 

創心會グループ一同、最終選考の結果を楽しみにしたいと思います。

 

6次産業アワードでは、これまでも様々な事例がノミネートされています。

ぜひ、公式サイトでご覧ください。

http://www.unei-jimukyoku.jp/6jisangyo-net/

 

広報CSR 河﨑
————————————————————————————————-——-——-——-
*創心會は、岡山・広島(福山市)香川(高松市)に展開しており、
 地元に根付いた経営展開をしています。
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會] 
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520