お知らせ

NEWS

2019.01.04

こんにちは(^O^)

総社エリア訪問リハビリを担当している理学療法士です。



今回は、糖尿病予備軍と診断された方の食事指導について書かせていただこうと思います。

 


写真は、この方の一週間の食事内容です。

これをデイサービスの栄養士さんと連携しながら、生活習慣を栄養面や運動面で支えていこうと考えております。

 


栄養面は運動療法を行う上ではとても密接な関係かと思われます。

栄養の偏りや不足は、筋力の向上や体調不良にも関わってくるからです。


特に食事は、習慣化すると中々改善することが難しいと言われております。

ダイエットが難しいのと同じですね(ーー;)


そういった面を、栄養士さんと連携を取りながら無理なく習慣の改体重のコントロールしていければと考えております。