お知らせ

NEWS

2019.01.25

おみくじ引いてきました

PT・OT・STブログ

今年はいつもより暖かいかも、と

昨日までは思っていた作業療法士荒木と申します。

こんなにも寒いですが備中国分寺の近くに菜の花が咲いていました

ロウバイの花もあちこちで咲いていて嬉しくなりますね。

(写真は去年奈義町で撮影したものです…)

ぼちぼち作業療法士の国家試験も迫ってきていますね。

私は玉野総合医療専門学校の卒業生でもあるのですが、

毎年受験生全員で倉敷市の由加山蓮台寺に合格祈願にお参りしていました

それから個人的にも毎年1月にはお参りに行って、

びっしり書いてあるおみくじあんころもちを持って帰るのがいつも楽しみです。

話は変わりますが、

ご利用者様のひとりに車椅子で外出されている方がおられ、

この方も毎年由加山蓮台寺にお参りされています

ご自宅からは結構距離があるので、

なんでまたそんな遠くへ?とお聞きすると

車椅子でお参りできる一番近いお寺がそこだから」とのこと。

駐車場から車椅子のままで本殿まで行けて

トイレも車椅子で行きやすく

おみくじも面白いし

あんころもちが大好きだから

私はそれまで何度かお参りしていましたが気がつきませんでした。

在宅で生活主体者として暮らしておられるご利用者様の情報には、

本当に目から鱗が落ちることがよくあります。

ご利用者様に気づかせていただいたことで風景がまったく違って見えてきます。

教えていただいたことへ講義料をお支払いしたい気持ちを

しっかりサービスに込めて頑張っていきたいと、

ここに新たに決意を表明いたします。